親孝行か三軒目の家か【貧困の連鎖】

3軒目の不動産購入検討・突然、妹(長女)からLINEが

2軒目の家を購入してちょうど5年。金融資産が住宅ローン残高を超えた為、3軒目の住宅購入を検討しているビルメーンです。

余裕を持って30代のうちに達成できてよかった…。40代はゆっくりしたいです。

とはいっても流動資産と固定資産のバランスや子どもの転校などを避ける事、その他諸々を含めて模索中(誰にも言っていません)。

 

そんな折、ビルメーンの妹から急にLINEで相談があるとメッセージが来ました。

滅多に無いのに…(もう一度書きますが、妹は3軒目の住宅購入を検討している事は知りません)。

 

ビルメーンと家族との関係を軽く説明すると、21歳で一人暮らしを始めてからは両親、弟や妹との付き合いはほぼありません。

 

家族構成(年齢順)

父・自営業+年金受給

母・年金受給

長男・ビルメーン

次男・高校卒業後、関東に就職

三男・高校卒業後、関東の大学、大学院を卒業後、就職

長女・高校卒業後、ニートを経て結婚、専業主婦のあと離婚

 

家庭環境としては過去の記事にちらっと書いています 

www.khars3.com

 

実家は車で30分ほどの距離ですが、帰省するのも年末年始やお盆など多くて年2回ほど。

毎月親の口座に仕送りを振り込むだけの関係でした。

それは結婚してからも変わりませんでしたが、家庭を持ったことなどお構いなしの母親の金の無心にビルメーンが激怒してからは仕送りはしなくなりました。

ですがありがたいことに妻が母の日や父の日や旅行のお土産など、ビルメーン抜きでたまに会いに行ってくれています。

 

弟2人は高校卒業後は関東で進学、就職としていますので実家住まいをしていたのは妹だけです。

弟たちに関しては電話番号すら知りません。帰省のタイミングが合ったときに数年に1度会うかなという程度です。

 

で、話は戻りますが離婚してシングルマザーとなり、実家に戻っている妹から話をしたいとLINEがありました。

 

早速電話をしてみると、母親(難病を近年発症)がほとんど動けないとの事。

まだ60代前半なのに可哀想とは思いますが、20代から40年近く専業主婦でいつ見ても寝てるかテレビを観てるだけの生活をしてきた為、リハビリで病期の進行を遅らせることができるのですがその気力もないようです。

 

そんな母親を見て働かない旨味を知ってしまった妹、高校卒業後から結婚するまで約8年ほぼニートでした。(厳密には数ヶ月バイトした?らしい)

 

そんなニートが結婚したからと言って何が変わるでもなく、家事も出来ないのに専業主婦。寄生する相手が夫になっただけです。

ビルメーンは向こうの結婚相手にちゃんと言いましたよ!

「こいつのどこがいいの?」って。

絶対やめといたほうがいいって!!!

→結果、前述の離婚。また宿主を両親に変えて寄生していました。

 

で、妹の話は本題へと

「父さん母さんが消費者金融で100万円くらい借金してるらしいの」

ビルメーン「おお」

「それ以外にも、三男からも300万円くらい借りてるみたいで」

ビルメーン「そうなんや」

「で、車が1人1台いるし、私の車があーだこーだで中古車やと結局高く付くから新車を買ってん」

ビルメーン「え?」

「で、私やとローンが組めないからお父さん名義で7年ローンを組んで買ってん」

ビルメーン「お、おお」

「で、三男がこれ以上お父さんの借金を増やすのをやめてくれ。ビルメーンに話をしてくれって言われて」

ビルメーン「何の話?」

「金利がもったいないからビルメーンに一括で払ってもらって、それから私がビルメーンに返していくのがいいんちゃうかなって」

ビルメーン「それは無理やな」

ビルメーンの心の声

まず、妹は返す気はサラサラありません。10年ほど前に返すと言ってた200万円すらまだ1円も返ってきてないもん!

 

てかビルメーンはこの家族全員のATMです。

 

我が家の状況としては

 

【長女・次男】→両親から金を無心

 

【両親】→ビルメーンから金を無心→長女・次男に渡す

 

ビルメーンからの援助打ち切り→【三男】へとATMを乗り換えるも、渋られがちのため消費者金融へ

 

【三男】→ATMを再度ビルメーンにしようと長女を使って連絡させる←今ココ

 

お前らと違って高校進学すら渋られて罵倒され続けたのに、働きだしてから1度も途切れることなく毎月仕送りしてたの俺だけやないか!!!

 

四人兄弟で俺だけじゃん!妹に至っては結婚するまでニートの分際で車買って乗り回してお小遣い貰ってたじゃん。それ、俺の仕送りから出てるから!

 

三男は大学どころか大学院まで行っとるがな!!それももちろん俺の金!!車の教習所代まで俺の金!!貧乏なウチの親が学費や一人暮らしの下宿代払えるわけ無いよね?

 

それでもビルメーンが母親から言われたのが「〇〇さんのところの息子さんは毎月50万円仕送りしてくれてるっていうのに、それに比べてアンタはねえ」

…いくら長男だからって厳しすぎません?ウチの母親ずっと専業主婦なんで、金銭感覚が常人離れしています。

 

てか中古車云々の件も意味不明ですが、貧乏親とニート妹が都会で車2台を常に保有しています(免許所有者2人、つまり1人1台欲しいとの事)

ウチの実家、大阪市内まで電車で5分ですよ?普通に考えて必要?

 

俺からの仕送りがあった時代はその生活できてたけど、もうしないよ!

 

長男に生まれたという理由だけで両親、弟や妹に尽くし続けるのは結婚するまでじゃい!

 

などなど言いたいことは山程ありますが、いまさら責めてもしょうがありません。

 

心の声終了・会話に戻る

ビルメーン「今、お前らの借金を全部返してもいいけど根本的な収支を見直さな意味がないよね」

「うん」

ビルメーン「昔から母さんにずっと言ってきたけど変わらんよね。面倒くさがって何もしなかったよね。とりあえず俺が家にお金を入れて解決って感じやったやん」

「そうなん?」

ビルメーン「それだけじゃなく、今まで父さん母さんが俺にどれほどの仕打ちをしてきたか知ってるやろ?そんな親に渡す金があったら嫁さんと子どもに残すわ」

「そうやんな」

ビルメーン「小さい頃はパチンコ狂いで負けた腹いせに殴られて、高校進学すら渋り倒されて、働き始めたらお前らのATMにされて、それでも自立したいから20代のときにマンション買うって言うたら、普通の親なら応援するところを、金あるんやったら頂戴とは言わんから貸せとか、ムチャクチャしてきた親にこれ以上何をしろっていうの?父さん母さんは馬鹿やねんから、お金が足りないならお前がしっかり家計管理しろよ」

「うん」

ビルメーン「そもそも、父さん今でも月に1回しか休みないレベルで働いてるんやろ?それにお前の児童扶養手当と前のダンナから貰ってる養育費だけで相当な額やろ?しかもお前も今は働いてるんやろ?。さらには父さん母さんの年金もあるやないか。どうやったら借金できるねん」

 

■父親の自営業収入(月29日以上)+父母の厚生年金(自営業になったのは60歳を過ぎてからの為。そしておそらく満額貰っている)+児童扶養手当2人分+養育費2人分+妹の契約社員の給与=どれだけ少なく見積もっても50万円以上あるはず。

 

今で無理なら、児童扶養手当の所得制限を超えるであろう来年以降は絶対やっていけません!

 

詳しい額は言いませんが、妹の元夫は本当に良い人で結構な金額の養育費をくれています。それなのに減らされたとか文句を言っています。

 

ビルメーン「普通、それだけお金ないのに2台も車買わないよね。しかも新車って。中古車が結局高く付くって何なん?お前が買った車も乗った瞬間から中古車やろ?同じやん。どんな乗り方してるの?」

「そうやな」

ビルメーン「しかも、お前も働きだしたのに元夫がどれだけ大金くれてるか分からんねや。とりあえずお前ら全員の考え方を根本から変えて!それでも足らんのやったら言うといで」

「分かった」

 

妹は途中からずっと泣いていましたが、たしかに苦しいと思います。

親に甘やかされてニートをしていた自分に、親の病気と自分の子どもと更にお金の問題。

自分の能力ではどうしようもない問題を背負うことになって追い詰められているのでしょう。 

貧困の連鎖の一例

今回は貧困の連鎖の実録をお届けいたしました。

ここでビルメーンが三軒目の家を諦め、数千万円を親に渡せばこの一族の一時的な貧困は回避できます。こうして幼少期から親の都合で様々なことを諦めてきました。

 

でもそれが親孝行だとは思えません。

 

本人達が変わらなければ問題の解決にはなりません。

どうせ渡したって意味不明なものに全部使い切るもん

 

何より家庭を持った現在は、妻と子どもが最優先です。なので出来ません、絶対にしません。

 

こうして貧困の遺伝子を受け継いだ妹も借金まみれの生活になっていくのでしょう。

もちろん血の繋がった家族ですので助けたい気持ちもありますが、ビルメーン程度の能力ではどこかで限界が来てしまうので今は本人達が変わってくれることに期待します。

 

ということで今回は貧困の連鎖の実例をお届けしました。

 

どこかで断ち切らねばなりませんね。貧困の連鎖もしくは一族との関係を。

 

おわり